Darling Sweeper 14話

いつも通りの研修作業に汗を流した。今日は主に掃除の実習講義でとても体力をつかった。「あー暑いっ!まだ6月前なのになんでこんなに暑いのぉぉー!」「いや、5月でも暑いよ?最近は」私は亜里沙と共に疲れた体を引きずってシャワー室に向かっていた。「そういえば今日詠二、休みでしょ?風邪だって云ってたけど」「えっ、風邪?昨日はあんなに元気だったのに」そう、今日詠二は休みだった。私は亜里沙から詠二が休んだ理由を今、...