Darling Sweeper 10話

内野宮さんに連れて来られた定食屋さんで食べた煮魚定食はとても美味しかった。「はぁー美味しかったぁー」「そうだろう?まぁどのメニューも大抵美味いんだけどな」定食屋さんを後にした私たちは駅に向かって歩いていた。周りはすっかり暗くなっていて、チラッと時計を覗くと20時過ぎを差していた。(結構長居していたんだなぁ)食べながら思いのほか話が盛り上がってしまったのには驚いた。内野宮さんと話していると、あっという...