スポンサーサイト

Darling Sweeper 6話

内野宮さんとの間に深い溝みたいなのが出来てしまったと感じてから数日。たまに会社の廊下で内野宮さんと逢う事もあったけれど、お互い気まずさから目を逸らしてしまってなんだか避ける様にやり過ごして来た。(やっぱり…嫌われたかな)以前の様なやり取りが懐かしく思える。元々見かければ声を掛け合って、立ち話をして…ただ其れだけだった。そんな状態だったから私は内野宮さんの事をすごく知っていた訳じゃなかった。勝手に自分...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。